2012/4/22

不純物のないエアーで防錆過程の二度手間をなくす

問題点

塗装前工程で錆止めの為と、防錆を行い乾燥させる為に、エアーを吹き付けるが不純物が付着し再度防錆をしなくてはならない。

調査

車体に吹き付ける圧縮エアーをパーティクルカウンターにて測定、0.3μ以上の不純物を約1000個検出、この不純物が原因と思われる。

改善

エアーブローでの使用エアーに、マルチドライフィルター「T-120A-1000(メーカー希望価格572,100円)」を3台設置。

結果

エアー配管内の不純物オイルミストを完全に除去
     ↓ ↓ ↓
再防錆をすることがほとんどなくなる。

※エアーシャワー、作業区域等の製造環境の改善提案中

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る