2012/6/26

ミスト類の発生による
スケールの曇りを防ぎ、生産性が向上

問題点

ダイレクトスケール・ガラススケールのスケール部へのエアーパージ工程でミスト類が発生、スケールが曇ってしまいセンサーが認識せず、エラー発生!! その結果、機械停止に繋がり生産性が悪い点が問題としてありました。

原因解明

光学スケール不具合時にマシニングメーカー担当者様が原因を確認したところ、供給エアーから水・油の発生があることが問題点として判明しました。現在お客様がお使いの環境(コンプレッサーオイル式・ドライヤー設置なし)で、機械標準搭載している他社フィルターでは水・油を長時間完全に除去する事は出来ませんでした。

改善

水・油除去を長時間完全に行うためT-107A-1000を設置いただきました。
*エレメントの寿命が3カ月。(エレメント寿命、従来との比較で3倍以上)
更に、エレメント寿命を延ばすためM-105Aを粗取り用として1次側に設置、併用することでT-107Aの付加を軽減、ランニグコストを抑える効果が得られました。(エレメント寿命、現在継続調査中)

効果

水・油を完全に除去出来たことで、光学スケールの不具合がなくなりました。
それにより機械停止がなくなり様々なメリットに繋がりました。

・生産性向上
・修理コスト削減
・稼働率向上からなるリードタイム・サイクルタイム・タクトタイム向上

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る