2014/5/26

繊維製造の現場で不純物の恐れ
フィルター整備で品質向上&効率アップ

問題点

ウエットティッシュ等の衛生商品製造
製品へのブローライン、除電エアーパージの箇所より油分が流出し製品ヘ付着の恐れがある。

原因解明

コンプレッサーから端末まで、エアーフィルターのエレメント交換管理が適切に行われていなかった。
パーティクルカウンターでの不純物粒子量の調査にて多量の異物流出を確認。

パーティクルカウンター
パーティクルカウンター

改善

製品にエアーが触れる工程全てにスリーインワンマルチドライフィルターを採用いただく。
T120A 1台
T110A 3台
T105A 20台

効果

重要工程である箇所に同一のフィルター設置を行うことにより管理が容易となりました。今後の予定は経過観察を行いエレメント交換周期を決め他工場ヘ展開の予定です。

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411 
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る