2014/6/27

コンプレッサーエアーにフィルター設置
ピラフ袋充填工程の菌類混入を防ぐ

ピラフ工場

問題点

ピラフ製造の袋充填工程にて、コンプレッサーエアーを使用しており、菌類や異物等の混入が懸念されていました。
また、設備ライン洗浄後の水切りエアーも同じエアーが使用されており、食品を運ぶコンベアーにも菌類等が付着する恐れがありました。

写真は参考です。
写真は参考です。

原因解明

ISO22000を取得されていましたが、コンプレッサーエアーについては、十分な管理が出来ておらず、パーティクルの実測にて0.3μの粒子が多数検出されました。
国内メーカーのフィルター(0.01μ除去)が設置されていましたが、抗菌フィルターではなく、菌類流出の恐れがありました。

Laser Particle Counter
Laser Particle Counter

改善

3in1マルチドライフィルターT-107A-ABを7台設置しクリーンエアーを確保。
充填工程や、コンベアーブロー用に設置し、クリーンエアーの供給が可能となりました。
また、関連工場へ同時展開し25台設置します。

T-107A-AB
T-107A-AB

効果

生産効率向上、製品品質(安全・安心)の向上に貢献ができました。
また、クリーンエアーを確保するため、定期エレメント管理も同時に行っています。

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411 
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る