MAEDA SHELL SERVICE 株式会社前田シェルサービス MAEDA SHELL SERVICE 株式会社前田シェルサービス

導入・改善事例

CASE STUDY
エアーマイクロメーターに採用

測定精度の向上、安定を目指す!!

3in1マルチ・ドライフィルター

抱えていた問題

エアーマイクロメーター浮き引っ付きが頻繁に!?

エアーマイクロメーターの浮きが頻繁に引っ付いてしまい、ガラスの交換ばかりしていました。

引っ付いた浮きを叩いて落そうとしてガラスが割れてしますケースも。

原因解明

不具合の原因はガラスではなくエアー!?

不具合の原因はガラスではなく、エアーの原因が考えられました。

エアーが汚れているとガラス内に不純物が付着して測定精度が安定しないことがあります。

改善

エアーマイクロメーターに3in1マルチ・ドライフィルターを設置!!

工場エアー環境は、お客様毎に違います。

この3in1マルチ・ドライフィルターは、エアー環境に不安のある方に特にオススメです。

効果

測定器のトラブルが減り、測定精度が安定しました。

エアー汚れが原因の問題解決や予防は、3in1マルチ・ドライフィルターが威力を発揮します。

こちらの事例についての
お問い合わせはこちらから
お問い合わせする
TOTOP