2014/07/25

VULKOLLAN
VULKOLLAN

VULKOLLAN(ブルコラン)

 

仕様

ブルコランと従来ウレタンの代表的物性比較表

ブルコラン90 モカタイプウレタン
硬度(ショアA) 92 90
比重 1.26 1.19
引裂強度(kN/m) 129.9 87.2
引張強度(MPa) 46.5 36.6
伸び率(%) 690 400
100%引張モジュラス(MPa) 9.7 7.7
300%引張モジュラス(MPa) 14.8 14.1
圧縮永久歪(%) 14.9 21
反発弾性(%) 52 49
動摩擦係数 0.81 0.87
静摩擦係数 0.72 0.74
テーバー摩耗損失(H-22)(mg) 9.0 45

ブルコランとゴムの代表的物性比較表

ブルコラン90 ゴム
硬度(ショアA) 90 70
引裂強度(kN/m) 129.9 35
引張強度(MPa) 46.5 3.5
伸び率(%) 690 330
テーバー摩耗損失(mg) 9.0 190

上記物性値はJIS規格に基づき公的機関で試験した結果です。上記物性値は実験値であり、保証値ではあリません。

使用例(鋳造用設備・金型)

造型機用各種シール材

・耐熱性と耐摩耗性の向上
・金属よりも密着性が優れる

造型機用各種シール材
造型機用各種シール材

キャスターホイール

・耐摩耗性や耐荷重性に優れているため
 驚異的に長寿命である

キャスターホイール
キャスターホイール

 

特徴

耐摩耗性
金属・プラスチック・ゴムと比較して平均10倍優れています。
モカタイプウレタンと比べ、5〜10倍優れています。(当社の実用テスト比)
※使用条件により異なります。

耐荷重能力
ゴムの2.5倍/モカタイプウレタンの1.8倍優れています。

摩擦係数
摩擦係数が大きいので滑りにくい。

蓄熱性
繰り返し荷重でも内部蓄熱が少ないため、物性劣化が起きにくい。

耐熱温度
80℃(連続使用で)、120℃(短時間使用で)

接着性
金属・繊維・皮などと非常に良く接着します。スチールとの接着力は6MPa得られます。

耐油性および耐溶剤性
従来の耐油性ニトリルゴムより数段優れています。

電気特性
絶縁材として使用でき、しかも機械的強度が十分あります。

その他、引裂強度・動的応力にも優れています。

摩耗試験

  テーバー摩耗損失(mg)
ブルコラン 9〜13
モカタイプウレタン
国産A
45
モカタイプウレタン
国産B
33
MCナイロン 130

JIS K7312
車輪:H22
荷重:1,000g
1,000回転

上記数値は測定値であり、保証値ではありません。

ドラム回転試験

大型試験機
大型試験機


回転ドラムサイズ:φ800mm×280mm
最大荷重:5t
最大回転速度:30km/h

小型試験機
小型試験機


回転ドラムサイズ:φ300mm×140mm
最大荷重:1t
最大回転速度:15km/h

<テスト例>
リーチフォークリフトタイヤ試験条件
タイヤサイズ:φ254mm×120mm
荷重:1.8t
回転速度:15km/h

試験内容
ドラム回転速度(速度可変)・製品に荷重(可変)を負荷したときのウレタンの物性を評価

※試験データ(車輪温度、負荷荷重)は全てPCに自動記録する。

用途

耐久性と安全性を求められる箇所に使用されています。

ライニング成型品
バレル研磨機・無枠造型機金枠ライニング・ミキサー用ローラーライニング・ウレタンライニングマラー・集塵機・サイクロン・空気輸送管のライニング・エルボーパイプほか

モールド形成品
フォークリフト用ソリッドタイヤ・運搬車車輪・各種スクレーパ(SM50用・ディサマチック用)・湯ロカップ・ガス抜き棒ほか

各種製造ラインにおいて、従来品(ナイロン・ウレタン)と比較し、その優れた耐摩耗性で大幅な保全コストの削減に貢献しております。

 

その他

前田シェルサービスのウレタンは、ドイツ・バイエル社とのノウハウ導入契約により、弊社独自の配合調整をし、硬度(ショアA68〜95/ショアD30〜70)も自由に変えることができます。使用条件に最も適合した耐摩耗性に優れたウレタン製品をお届けできます。
写真は、当社に設置された日本で第1号(全世界で7台)のコンピューター制御による全自動ウレタン重合装置

 

各種資料

各種資料が表示されます。

 

関連事例

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る