2012/7/3

バンパー塗装でハジキ発生
圧縮エアー改良後定期的なエアー測定で予防保全

問題点

樹脂成形部でのレクサスバンパー塗装にてハジキが発生、SMC、CKDなどのフィルターが3重になって設置されているが、その上での不良が発生する。

調査

測定を実施の所、SMC社製フィルター通過後の圧縮空気品質は平均20~30個の0.3ミクロンの微粒子を検出しました。

改善

SMC社製から弊社フィルターに変更、各制御盤手前にT-110A-1000を設置。(10台)

効果

圧縮エアーの汚れと思われる不良はゼロ。
3ヶ月ごとにエアーの測定を行いエレメント交換サイクルを把握する。(予防保全)

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る