2014/3/26

食パン製造現場にフィルターを設置
より安心安全なものづくりを実現

問題点

アメリカの食パン品質基準であるAIBや、ISO22000、HACCP取得により製品の品質管理を実施していますが、圧縮空気に関する品質管理が不明確な為に水滴、微細不純物粒子、カビ・細菌類が原因となる製品不具合の発生が懸念されました。

原因解明

エアーラインや装置に設置されていたフィルターを確認したところ、エアー機器メーカー様の汎用フィルターが設置されており、水滴やカビ細菌等の微細不純物粒子がきちんと除去できているかが把握できていませんでした。

改善

抗菌除菌3in1マルチドライフィルターを直接製品にブローする工程へ設置。高性能フィルターによる除菌効果以外に、除歯された菌の繁殖を抗菌エレメントにより抑制。また、結露した水滴も完全に除去できるので重要エアー管理ポイントに採用頂きました。
(注)抗菌仕様のフィルターは(株)前田シェルサービスの独自技術です

効果

現在、T-105A-1000-AB 抗菌除菌3in1マルチドライフィルターを25台設置しています。食パンの包装工程以外に、菓子パンや大手ファーストフード店用ハンバーガーのバンズのOEM生産ライン等、国内全工場の直接製品へのブロー工程にも設置頂いています。二次汚染等による危害因子を取除く活動から、フィルターエレメントは12カ月サイクルで定期交換し、エアー品質確保の徹底をしています。

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る