2015/1/26

自動車部品塗装で圧縮エアーが原因の不良、
フィルター変更で改善

問題点

(1)自動車樹脂部品で塗装後の除電ブローにてチリ、ほこりが付着。
(2)他社フィルターを設置しても完全に除去できていない。

原因解明

他社フィルター通過後の圧縮エアーをパーティクルカウンターにて測定、不純物粒子を多数検出、弊社3in1通過後不純物0を確認。
弊社フィルターの性能を理解していただく。

対策

(1)他社フィルターから3in1マルチドライフィルターに変更。
(2)サブラインにレマンドライフィルターを設置。

3in1マルチドライフィルターレマンドライフィルター
3in1マルチドライフィルター
レマンドライフィルター

効果

(1)圧縮エアーに起因すると思われる不良率約11パーセントを改善後3パーセントに低減。
(2)6カ月経過ごとに微粒子数の測定を実施。エレメントのメンテナンスサイクルを確定。
(3)塗装制御盤に設置のS社ミストフィルターを3in1に変更予定。

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る