2015/5/25

梱包時エアーの不純物除去により、製品不良や返品が50%減少

問題点

ポテト菓子袋詰めラインにて圧縮エアーで袋詰めする際
1.不純物粒子の混入で製品不具合の発生
2.圧縮エアー内の水分でカビが発生し製品不具合の原因になっていた。

異物混入の危険
異物混入の危険

原因

原因究明のため弊社測定システムにて圧縮エアーの源流と末端のラインを測定

1.オイルフリーコンプレッサーを設置していても、0.3μの不純物粒子を約5000個検出
2.末端の梱包機を測定。S社フィルター通過後でも0.3μの不純物粒子が多量に検出された。

改善

S社エアーフィルターでは不純物粒子が完全に除去されていないことが確認されました。

各梱包機にT-105A-1000を19台設置
ラインフィルターとしてM-180Aを3台設置

フィルター設置
フィルター設置

効果

設置後の測定で、不純物粒子がゼロになったことを確認。

1.製品不良が設置前から50%減少
2.異物混入による返品が50%減少
3.シリンダー交換が6カ月から18カ月に延び、時間稼動率が10%向上。

設置商品

関連情報が表示されます。

お問い合わせ

〒444-3595
愛知県岡崎市池金町字金山76-4
TEL:0564-48-2411
FAX:0564-48-6252

ホームへ先頭へ前へ戻る